京都きものパスポート 2015-2016

寺院・神社

今年度の特別拝観は終了しました。

 

優待内容や拝観時間等が変更になる場合があります。ご利用の際は、事前にご確認ください。
特別優待期間:10月1日(木)~12月25日(金)
スマートフォン(携帯電話)の画面呈示では特典は受けられません。詳しくは「ご利用方法」をご覧ください。

金閣寺(鹿苑寺) (きんかくじ)

衣笠山を借景とする池泉回遊式庭園は、室町時代を代表する名園(国指定特別史跡及び特別名勝)。金閣は舎利殿として建てられたもので、鏡湖池に臨む三層の楼閣は二層、三層に金箔をはった室町期楼閣建築の代表的なもの。室町時代、足利義満によって建立。世界文化遺産。

特典

-優待期間終了いたしましたー
拝観料: 400円 → 300円

問合せ075-461-0013
時間9:00~17:00
拝観料大人/400円
交通市バス「金閣寺道」下車徒歩約3分

北野天満宮 (きたのてんまんぐう)

「天神さま」の愛称で親しまれる学問の神様、菅原道真公を祀る全国天満宮の宗祀(総本社)のお社。創建以来、天神信仰発祥の地として讃えられ、学問・至誠・芸能の神として盛んに信仰されてきた神社である。

特典

-優待期間終了いたしましたー
北野天満宮特製しおり3枚を進呈

問合せ075-461-0005
時間9:00~17:00
拝観料無料
交通市バス「北野天満宮前」下車すぐ

「史跡御土居の紅葉公開」

  • 10/25(日)~12/6(日) 10:00~16:00(ライトアップ時は9:00~20:00)
  • 拝観料:大人/700円 小学生以下/350円
  • 北野天満宮特製しおり3枚を進呈

    豊臣秀吉が京の周囲に築いた土塁「御土居」の紅葉が紙屋川の水面に映え、優雅な空間を演出。11/14~12/6までは境内、御土居の夜間ライトアップを実施。燈明と融合させ、神秘的かつ幻想的な世界を演出。期間中には特別奉納行事も披露。

大将軍八神社 (だいしょうぐんはちじんじゃ)

大将軍とは方位をつかさどる星神で、平安京造営の際、方除け守護のため大内裏の北西角に創建された。宝物庫「方徳殿」の展示物は一見の価値がある(期間外要問合せ)。

特典

-優待期間終了いたしましたー
拝観料: 500円 → 300円

問合せ075-461-0694
時間10:00~16:00
拝観料方徳殿/500円
交通市バス「北野天満宮前」「北野白梅町」下車徒歩約5分

神社宝物庫「方徳殿」特別拝観

  • 11/1(日)~11/5(木)
  • 拝観料: 500円 → 300円

晴明神社 (せいめいじんじゃ)

平安時代中期の陰陽師・安倍晴明を祀る神社。当時の天文暦学から独特の陰陽道を確立し、朝廷の祭政に貢献したため、一条天皇によって創祀された。

特典

-優待期間終了いたしましたー
金運上昇祈願札「百千寶(ももちのたから)」 無料授与

問合せ075-441-6460
時間9:00~18:00
拝観料無料
交通市バス「一条戻橋・晴明神社前」下車徒歩約3分

「御火焚祭」

  • 11/23(月・祝) 11:00 浄火を神前に焚き上げ無病息災を祈る

相国寺 (しょうこくじ)

足利義満によって建立。日本最大、現存最古の法堂(国指定重要文化財)の天井に描かれた蟠龍図は「鳴き龍」と呼ばれ、春・秋の特別拝観期間のみ拝観できる。

問合せ075-231-0301
交通地下鉄烏丸線「今出川」駅下車徒歩約9分
京阪電車「出町柳」駅下車徒歩約21分
市バス「同志社前」下車徒歩約7分

「秋の特別拝観(法堂・方丈・開山堂)」

  • 9/25(金)~12/15(火)*10/18(日)~10/21(水)を除く 10:00~16:00
    (10/3~5、10/25、12/8は法要・行事の為、拝観時間に変更あり。要問合せ)
  • 拝観料:一般/800円 65歳以上・中高生/700円

相国寺オリジナル絵はがき進呈

廬山寺 (ろざんじ)

天慶元年(938)延暦寺中興の祖、元三大師良源が船岡山南麓にて開基。女流作家・紫式部の邸宅址であり、源氏物語執筆の地と伝えられる。毎年、2月3日に行われる節分行事『節分会 追儺式 鬼法楽』が有名。

特典

-優待期間終了いたしましたー
ポストカード1枚進呈

問合せ075-231-0355
時間9:00~16:00
拝観料500円
交通市バス「府立医大病院前」下車徒歩約6分

「秋季特別拝観」

  • 10/30(金)~11/22(日)

ポストカード1枚進呈

平安神宮 (へいあんじんぐう)

平安遷都1100年を記念して創建。桓武天皇と孝明天皇を祭神とする。神苑(国指定名勝)は、4つの庭から構成された回遊式庭園。京都三大祭の一つである『時代祭』でも有名。

特典

-優待期間終了いたしましたー
神苑 拝観料を50円引

問合せ075-761-0221
時間10/1~10/31は8:30~17:30(17:00受付終了)
10/22(雨天の場合は23日)の時代祭当日は9:30~11:30
11/1~12/25は8:30~17:00(16:30受付終了)
拝観料大人(高校生以上)/600円 中学生以下/300円
交通地下鉄東西線「東山」駅下車徒歩約15分
市バス「岡崎 美術館・平安神宮前」下車徒歩約3分

真如堂(真正極楽寺) (しんにょどう)

別名「うなずきの弥陀」と呼ばれる阿弥陀如来像を本尊とする天台宗寺院。江戸中期建立の本堂は重要文化財。京都屈指の紅葉の名所としても有名。

特典

-優待期間終了いたしましたー
拝観料1割引

問合せ075-771-0915
時間9:00~16:00
拝観料大人/500円 高校生/300円 中学生/200円
交通市バス「錦林車庫前」又は「真如堂前」下車徒歩約10分

「観経曼荼羅特別公開」

  • 11/1(日)~11/30(月) 休止日あり 拝観料:通常拝観料に含む

三千院門跡 (さんぜんいんもんぜき)

伝教大師最澄が比叡山に草庵を結んだことが起源。堀河天皇の第二皇子が入寺し宮門跡となる。弥陀三尊(国宝)を祀る往生極楽院(重文)の舟底型天井と、脇侍の観音、勢至菩薩の倭坐りが有名。有清園の紅葉は11月が見ごろで、苔の緑とのコントラストが美しい。

特典

-優待期間終了いたしましたー
あぶらとり紙 進呈

問合せ075-744-2531
時間9:00~17:30(3月~10月)
8:30~17:30(11月)
9:00~16:30(12月~2月)
いずれも30分前に受付終了
拝観料大人/700円
交通京都バス「大原」下車徒歩約10分

永観堂(禅林寺) (えいかんどう)

平安時代初期に建立。本尊は「みかえり阿弥陀如来像」(国指定重文)。山腹に位置し、古今集でも詠まれたほどに紅葉が美しい。

特典

-優待期間終了いたしましたー
栞(2枚組)進呈

問合せ075-761-0007
時間9:00~16:00
拝観料一般/600円(寺宝展開催期間中を除く)
一般/1,000円(寺宝展開催期間中)
交通市バス「南禅寺・永観堂道」下車徒歩約5分

「寺宝展」

  • 11/6(金)~12/3(木) 9:00~16:00
  • 拝観料:1,000円

「ライトアップ」

  • 11/6(金)~12/3(木) 17:30~20:30
  • 拝観料:600円

南禅寺 (なんぜんじ)

大方丈(国宝)は慶長16(1611)年御所の建物の下賜を受けて移築された。大小方丈の160面を超える襖絵(重文)は、狩野派の絵師元信・永徳・探幽の作である。

特典

-優待期間終了いたしましたー
方丈庭園拝観料 一般/ 500円 → 400円

問合せ075-771-0365
時間8:40~17:00(3月~11月) 8:40~16:30(12月~2月)
拝観料方丈庭園: 一般/500円 高校生/400円 小中学生/300円
三 門 : 一般/500円 高校生/400円 小中学生/300円
南禅院 : 一般/300円 高校生/250円 小中学生/150円
交通地下鉄東西線「蹴上」駅下車徒歩約10分
市バス「南禅寺・永観堂道」下車徒歩約5分

銀閣寺(慈照寺) (ぎんかくじ)

質素高貴な意匠を誇る銀閣、現存する最古の書院造り建築である東求堂(いずれも国宝)、庭園、池大雅作の本堂襖絵など見どころ満載。世界文化遺産。

問合せ075-771-5725
時間境内11月末までは8:30~17:00
12月~2月末は9:00~16:30(一般拝観時間)
拝観料高校生以上/500円 小中学生/300円
交通市バス「銀閣寺道」下車徒歩約10分
市バス「銀閣寺前」下車徒歩約6分

「秋の特別公開(本堂・東求堂・弄清亭)」

  • 10/3(土)~12/6(日) *寺行事日は中止日あり
    10:00~16:00 特別拝観料:1,000円(拝観料別途)

記念品進呈(特別拝観のみ)

八坂神社 (やさかじんじゃ)

社伝によると、起源は平安京造営の約150年前、斉明天皇2(656)年と伝えられる。平安中期頃から一帯の産土神と して信仰を集め、朝廷からも篤い崇敬を受けた。素戔嗚尊、櫛稲田姫命、八柱御子神を祀る。京都三大祭の一つ、祇園祭は当社の祭礼

特典

-優待期間終了いたしましたー
常磐新殿 喫茶室 飲食代金10%割引

問合せ075-561-6155
時間御守授与所は9:00~18:00頃まで
拝観料無料
交通市バス「祇園」下車すぐ
京阪本線「祇園四条」駅下車徒歩約10分

豊国神社 (とよくにじんじゃ)

豊臣秀吉を祀る神社。国宝の唐門は伏見城の遺構と伝えられ、境内には北政所を祀る貞照神社や秀吉ゆかりの遺品を展示する宝物館などがある。
●「古裂・骨董市」毎月8日
●「豊国さんのおもしろ市(フリーマーケット)」毎月18日
●「手作り市」毎月28日   共に9:00~15:00頃まで開催

特典

-優待期間終了いたしましたー
宝物館拝観料 大人/300円 → 240円
大学生・高校生/200円 → 160円
小中学生/100円 → 80円

問合せ075-561-3802
時間宝物館 9:00~17:00(16:30受付終了)
拝観料宝物館
一般/300円 大学・高校生/200円 小中学生/100円
交通京阪本線「七条」駅下車徒歩約10分

妙法院 三十三間堂 (さんじゅうさんげんどう)

本堂内陣の柱間が33あることから三十三間堂と呼ばれ、堂内には千体に及ぶ千手観音像が並ぶ。毎年1月には袴姿の男女が弓を放つ「通し矢」が行われる。

特典

-優待期間終了いたしましたー
平成28年度 開運歴進呈

問合せ075-561-0467
時間8:00~17:00(10/1~11/15)
9:00~16:00(11/16~12/25)
※いずれも受付終了は30分前
拝観料大人/600円 中高生/400円 小学生/300円
交通市バス「博物館三十三間堂前」下車徒歩約1分
京阪本線「七条」駅下車徒歩約7分

養源院 (ようげんいん)

淀殿が父・浅井長政の菩提を弔うために創建。ほどなく焼失、妹の江(秀忠夫人)が伏見城で自刃した徳川兵士らの血で染まった廊下の板を天井に用いて再建。堂内には俵屋宗達の杉戸・襖絵がある。特に白象図は見る者を圧倒。

特典

-優待期間終了いたしましたー
本堂拝観料: 一般500円 → 400円

問合せ075-561-3887
時間9:00~16:00
拝観料500円
交通市バス「博物館三十三間堂前」下車徒歩約3分
京阪本線「七条」駅下車徒歩約8分

法住寺 (ほうじゅうじ)

三十三間堂のすぐ東、平安時代に後白河法皇の院御所として創建された法住寺殿。現在も法皇の御墓所を守り、本尊は法皇の命を救った霊験を持つ「身代わり不動明王」を安置する。

特典

-優待期間終了いたしましたー
通常拝観料500円で抹茶・粗菓子をお付けします。

問合せ075-561-4137
時間9:00~16:30
拝観料500円
交通市バス「博物館三十三間堂前」下車徒歩約3分
市バス「東山七条」下車徒歩約5分
京阪本線「七条」駅下車徒歩約8分

「今様歌合せ」

  • 10/11(日) 15:00~( 拝観料1,000円 案内冊子付)

「採燈大護摩供」

  • 11/15(日) 14:00~(お参りは正午過ぎから)

「義士会法要」

  • 12/14(月) 10:30~

* 法要後、書院にて舞妓さんのお点前によるお茶があります(1,000円/拝観料込)

青蓮院門跡 (しょうれんいんもんぜき)

天台宗三門跡寺院の一つ。相阿弥作の池泉回遊式庭園、小堀遠州作・霧島の庭、日本三不動の一つ青不動が有名。門前の大楠は天然記念物で同寺のシンボル。

特典

-優待期間終了いたしましたー
拝観料: 大人/ 500円 → 450円
高校生/ 400円 → 350円
中学生/400円 → 300円

問合せ075-561-2345
時間9:00~17:00(16:30受付終了)
拝観料大人/500円 中高生/400円
交通地下鉄東西線「東山」駅下車徒歩約6分
市バス「神宮道」下車徒歩約3分

「夜の特別拝観ライトアップ」

  • 10/30(金)~12/6(日)
  • 18:00~22:00(21:30受付終了)    

大人/800円 → 700円 小中高生/400円 → 300円

御寺 泉涌寺 (みてら せんにゅうじ)

皇室の菩提寺で、四条天皇以来、多くの歴代天皇が奉葬されたことから「御寺(みてら)」とも呼ばれる。700年にわたり門を閉ざしていたが昭和30年より拝観できるようになった。

特典

-優待期間終了いたしましたー
腕輪念珠(楊貴妃観音御影入)進呈

問合せ075-561-1551
時間9:00~16:30(12月~2月は9:00~16:00)
拝観料大人/500円 中学生以下/300円(伽藍拝観)
交通市バス「泉涌寺道」下車徒歩約10分
京阪・JR奈良線「東福寺」駅下車徒歩約15分

六波羅蜜寺 (ろくはらみつじ)

踊躍念仏で有名な空也上人の開基。西国33所の第17番札所。国宝・十一面観音菩薩像(秘仏)、空也上人像、平清盛坐像などの平安・鎌倉時代の優れた重要文化財の彫刻が多くある。

特典

-優待期間終了いたしましたー
拝観料(宝物館)が団体割引料金に
大人/600円(通常)→550円
学生/500円(通常)→450円

問合せ075-561-6980
時間8:00~17:00(宝物館8:30~17:00/16:30受付終了)
拝観料宝物館:大人/600円 学生/500円
交通市バス「清水道」下車徒歩約7分
京阪本線「清水五条」駅下車徒歩約10分

知恩院 (ちおんいん)

浄土宗総本山。開祖は法然上人。お念仏の根本道場として広く信仰を集める。国宝の三門をはじめ、境内にはさまざまの美しく壮大な伽藍を構える。

特典

-優待期間終了いたしましたー
各庭園拝観料大人のみ1割引

問合せ075-531-2111
時間9:00~16:00
交通市バス「知恩院前」下車徒歩約6分
地下鉄東西線「東山」駅下車徒歩約8分

「知恩院ライトアップ2015」

  • 11/6(金)~12/5(土) 17:30~21:30(21:00受付終了)

拝観料: 大人のみ1割引

東福寺 塔頭毘沙門堂 勝林寺 (しょうりんじ)

1550年、東福寺の二百五世住持・高岳令松によって建立。仏法と北方を守護する毘沙門天を祀ることから「東福寺の毘沙門天」と呼ばれている。秋の一般公開時以外は予約のみ拝観可。御本尊「毘沙門天 立像」ご開帳のほか寺宝を展観。日没よりライトアップ。

問合せ075-561-4311
交通京阪・JR奈良線「東福寺」駅下車徒歩約8分
市バス「東福寺」下車徒歩約5分

「秋の特別拝観」

  • 11/15(日)~11/30(月)10:00~19:30(19:00受付終了) 昼夜入替なし
  • 拝観料: 大人/600円 中高生/300円 (寺宝の説明付き)

拝観料: 大人/ 600円 → 500円(中高生料金は対象外)

高台寺 (こうだいじ)

豊臣秀吉の菩提を弔うため、北政所ねねが創建。伏見城から移築の茶室・傘亭と時雨亭、霊屋(いずれも国指定重文)の蒔絵などが当時の面影を残している。

特典

-優待期間終了いたしましたー
拝観料: 600円 → 500円

問合せ075-561-9966
時間9:00~17:00
拝観料大人/600円 中高生/250円
交通市バス「東山安井」下車徒歩約5分

「秋の夜間特別拝観」

  • 10/23(金)~12/13(日)9:00~22:00(21:30受付終了 日没ライトアップ、昼夜入替なし)
  • 拝観料: 大人/600円 中高生/250円

拝観料: 大人/ 600円 → 500円

圓徳院 (えんとくいん)

秀吉正室・北政所が晩年を過ごした所で、庭園「北庭」(国名勝指定)は、伏見城化粧御殿の前庭を移したもので原型をほぼそのままに伝えている。

特典

-優待期間終了いたしましたー
拝観料: 500円 → 400円

問合せ075-525-0101
時間10:00~17:00
拝観料大人/500円 中高生/200円
交通市バス「東山安井」下車徒歩約5分 ※有料駐車場あり

「松本圭祐 琳派着物展」

  • 10/23(金)~12/13(日)10:00~22:00(21:30受付終了)
    日没ライトアップ、昼夜入替なし、12/11・12法務のため休止
  • 拝観料: 大人/500円 中高生/200円

拝観料: 大人/500円 → 400円

建仁寺塔頭 両足院 (りょうそくいん)

京都最古の禅寺・建仁寺の塔頭寺院。予約制での坐禅体験等の参加者に本堂や庭園を公開。今年から境内の毘沙門堂にて写経が可能に。

特典

-優待期間終了いたしましたー
写経志納者にクリアファイル進呈

問合せ075-561-3216
交通京阪本線「祇園四条」駅下車徒歩約8分
阪急電鉄「河原町」駅下車徒歩約11分

建仁寺塔頭 霊源院 (れいげんいん)

応永年間、一庵一麟によって創建。京都五山と鎌倉五山の禅僧たちによって栄えた漢文学・五山文学の最高峰寺院とされ「建仁寺の学問面」の中核を担った。室町時代の五山派を代表する学僧を数多く輩出。

特典

-優待期間終了いたしましたー
拝観料:大人500円 → 450円

問合せ080-1434-6560
時間10:00~17:00 ※期間限定公開
拝観料一般/500円 中高生/300円
交通市バス206系統「清水道」下車徒歩5分

「秋の甘露庭特別拝観」

  • 11/21(土)~12/6(日)10:00~17:00
  • 拝観料:500円 中高生/300円 小学生以下/無料(保護者同伴)

拝観料:大人/500円 → 450円

  • 11/23、28の夜間は予約制にて講座開催 18:00~19:30 2,500円(記念品付)60名限定)
    講師:11/23(月・祝)… 木村英輝先生 11/28(土)… 一澤信三郎帆布 店主

清水寺 (きよみずでら)

東山を背に「清水の舞台」で有名な本堂(国宝)や仁王門、西門、三重塔(いずれも重要文化財)が建ち並ぶ名所。世界文化遺産。

特典

-優待期間終了いたしましたー
記念品「竹のしおり」進呈 *昼の拝観のみ先着300名様

問合せ075-551-1234
時間6:00~18:00
拝観料大人/300円
交通市バス「清水道」下車徒歩約10分

「夜の特別拝観」

  • 11/14(土)~12/6(日) 18:00~21:00
  • 拝観料:大人/400円 小中学生/200円

「成就院庭園特別公開」

  • 11/18(水)~12/6(日) 9:00~16:00、18:00~20:30
  • 拝観料:大人/600円 小中学生/300円

西本願寺 (にしほんがんじ)

浄土真宗本願寺派の本山。宗祖親鸞聖人が伝えたお念仏の教えを喜ぶ人々によって、大切に守り続けられている。世界文化遺産。
●僧侶による本願寺の境内案内を毎月4回実施(無料)
(9:30~、11:00~、13:45~、15:30~)

特典

-優待期間終了いたしましたー
総合案内所の受付にて記念品をお渡しいたします

問合せ075-371-5181
時間5:30~17:30(5~8月は18:00まで、11~2月は17:00まで)
拝観料無料
交通市バス「西本願寺前」下車徒歩約1分

東本願寺 渉成園(枳殻邸) (しょうせいえん)

周囲に枳殻(からたち)が植えてあったことから枳殻邸(きこくてい)とも呼ばれる国指定の名勝。光源氏のモデルとされる源融にゆかりの塔などが配されている。東本願寺の飛地境内地。

特典

-優待期間終了いたしましたー
東本願寺の参拝接待所及び総合案内所にて
オリジナル記念品とパンフレットを贈呈いたします

問合せ075-371-9210
時間<3月~10月>9:00~17:00(16:30受付終了)
<11月~2月>9:00~16:00(15:30受付終了)
拝観料「庭園維持寄付金」お一人500円以上
(渉成園ガイドブックを贈呈)
交通JR「京都」駅下車徒歩約12分

車折神社 (くるまざきじんじゃ)

平安時代末期の儒学者・清原頼業を祀る。金運招来と試験合格のご利益で知られる。境内には芸能神社もあり、芸能上達を願う人々の参詣も多い。また、祭神と同族である清少納言を祀る「清少納言社」は、才色兼備のご利益で知られる。

特典

-優待期間終了いたしましたー
おみくじ1回無料

問合せ075-861-0039
時間9:00~17:00
拝観料無料
交通嵐電嵐山本線「車折神社」駅、
市バス・京都バス「車折神社前」、それぞれ下車徒歩約1分

二尊院 (にそんいん)

釈迦如来と阿弥陀如来(重文)の二尊を祀る嵯峨天皇の勅願寺。小倉山のもみじの春の新緑、秋の紅葉は圧巻。
※改修の為、本堂の拝観はできません(平成28年9月まで)。

特典

-優待期間終了いたしましたー
人生五訓(3枚1組)を進呈

問合せ075-861-0687
時間9:00~16:30
拝観料500円
交通JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車徒歩約18分

仁和寺 (にんなじ)

平安初期、宇多天皇により創建。「御室御所」とも呼ばれ、国宝の金堂や宸殿、中門、五重塔(いずれも重文)などが建ち並ぶ。世界文化遺産。

特典

-優待期間終了いたしましたー
御殿拝観料を団体料金に割引
大人・高校生/ 500円 → 450円
小中学生/ 300円 → 250円

問合せ075-461-1155
時間3月~11月 9:00~17:00(16:30受付終了)
12月~2月 9:00~16:30(16:00受付終了)
拝観料大人・高校生/500円 小中学生/300円(御殿)
交通市バス・JRバス「御室仁和寺」下車すぐ

「霊宝館にて名宝展開催」

  • 10/1(木)~11/24(火)

*パスポート適応外

旧嵯峨御所 大本山大覚寺 (だいほんざんだいかくじ)

元は嵯峨天皇の離宮として建立され、後に寺院となる。南北朝時代の南朝御所。大沢池は日本最古の庭池で国指定の名勝地となっている。

特典

-優待期間終了いたしましたー
記念品の授与

問合せ075-871-0071
時間9:00~17:00(16:30受付終了)
拝観料大人/500円 高校生以下/300円
交通市バス・京都バス「大覚寺」下車徒歩約1分
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅・嵐電嵐山本線「嵐電嵯峨」駅下車徒歩約20分

「嵯峨御所特別名宝展」

  • 10/9(金)~12/7(月)(予定) 9:00~17:00(16:30受付終了)

「嵯峨菊展」

  • 11/1(日)~11/30(月) 9:00~17:00(16:30受付終了)

「夜間特別拝観」

  • 11/13(金)~12/6(日) 17:30~20:30(20:00受付終了)

記念品の授与

滝口寺 (たきぐちでら)

平家物語に登場する滝口入道と横笛の悲恋物語の寺。本堂である庵には、滝口入道と横笛の木像を安置する。参道の途中に、横笛が血で歌をかいた歌石がある。入口には新田義貞の首塚がある。

特典

-優待期間終了いたしましたー
拝観料が団体割引料金に
大人/300円(通常)→250円

問合せ075-871-3929
時間9:00~17:00(16:30受付終了)
拝観料300円
交通市バス・京都バス「嵯峨釈迦堂前」下車徒歩約15分
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」 駅下車徒歩約25分

龍安寺 (りょうあんじ)

室町時代、管領の細川勝元が妙心寺の義天玄承を開山として創建。方丈庭園(史跡・特別名勝)は枯山水の庭園として世界的に著名。臨済宗妙心寺派、世界文化遺産。

特典

-優待期間終了いたしましたー
拝観料: 大人・高校生/500円 → 450円

問合せ075-463-2216
時間8:00~17:00(3月~11月) 8:30~16:30(12月~2月)
拝観料大人・高校生/500円 小中学生/300円
交通市バス「竜安寺前」下車徒歩約1分

天龍寺 (てんりゅうじ)

吉野で崩御した後醍醐天皇の御霊を慰めるため、時の将軍足利尊氏が夢窓國師を開山として建立された。臨済宗大本山、世界文化遺産。

特典

-優待期間終了いたしましたー
法堂「雲龍図」のポストカードを1枚進呈

問合せ075-881-1235
時間8:30~17:30(3/21~10/20)
8:30~17:00(10/21~3/20)
(但し11/7~11/29と11月の土日祝は7:30~)
拝観料庭園参拝料:500円(諸堂参拝は100円追加)
交通嵐電嵐山本線「嵐山」駅下車徒歩約1分
市バス「嵐山天龍寺前」下車徒歩約1分

法堂「雲龍図」

  • 9/5(土)~12/6(日)9:00~17:00(但し、10/21~16:00終了)
  • 参拝料:500円

世界文化遺産「曹源池庭園」の早朝参拝

  • 11/7(土)~11/29(日)と11月の土日祝は7:30~

宝厳院 (ほうごんいん)

天龍寺の塔頭寺院の一つ。寛正2(1461)年、聖仲永光禅師を開山に創建。境内の「獅子吼の庭」は嵐山を借景とした回遊式山水庭園。公開は春と秋のみ。

特典

-優待期間終了いたしましたー
ポストカード(又は栞)を1枚進呈(夜間特別拝観を除く)

問合せ075-861-0091
交通嵐電嵐山本線「嵐山」駅、
市バス「嵐山天龍寺前」下車徒歩約5分

「秋の特別拝観」

  • 10/3(土)~12/6(日) 9:00~17:00(16:45受付終了)
  • 拝観料: 大人/500円 小中学生/300円

「秋の夜間特別拝観」

  • 11/13(金)~12/6(日) 17:30~20:30(20:15受付終了)
  • 拝観料: 大人/600円 小中学生/300円

清凉寺 (せいりょうじ)

前身は光源氏のモデルといわれる源融の山荘で、天慶8(945)年重明親王が新堂を建立したのが創建といわれる。「嵯峨釈迦堂」の名で広く親しまれ、毎年4月に行われる「嵯峨大念仏狂言」は国指定重要無形文化財に指定されている。

特典

-優待期間終了いたしましたー
写経 無料体験

問合せ075-861-0343
時間9:00~17:00
(4・5・10・11月のみ。それ以外は16:00まで)
拝観料本堂/400円 霊宝館/400円(本堂・霊宝館共通700円)
交通市バス・京都バス「嵯峨釈迦堂前」下車徒歩約1分
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車徒歩約15分

「霊宝館特別公開」

  • 10月・11月の2ヶ月間

法輪寺 (ほうりんじ)

奈良時代創建の古刹。日本随一の虚空蔵菩薩の霊場として知られ、今昔物語、枕草子、平家物語などにも記述されている。十三まいりの寺としても有名。

特典

-優待期間終了いたしましたー
絵はがき進呈

問合せ075-861-0069
時間9:00~17:00
拝観料無料
交通JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車徒歩約15分
嵐電嵐山本線「嵐山」駅下車徒歩約10分
阪急嵐山線「嵐山」駅下車徒歩約6分

「うるし祭 狂言奉納」

  • 11/13(金) 料金:無料

「京都・嵐山花灯路2015」協賛 ミニコンサート・ライトアップ

  • 12/11(金)~12/20(日)17:00~20:30
    (ライブ予定日 12(土)、13(日)、19(土)、20(日))

黄檗山 萬福寺 (おうばくさん まんぷくじ)

寛文元(1661)年、中国の隠元禅師により開創された黄檗宗の大本山。斎堂前にある開梆(かいぱん)=写真=は法具で木魚の原型として有名。個人坐禅や写経も体験可。

特典

-優待期間終了いたしましたー
拝観料: 500円 → 450円

問合せ0774-32-3900
時間9:00~17:00(16:30受付終了)
拝観料500円
交通JR奈良線・京阪宇治線「黄檗」駅下車徒歩約5分

「月見の煎茶会」

  • 10/3(土) 14:30~19:00

「布袋まつり」

  • 毎月8日 9:00~15:00 (除2・8月)

「普度勝会(中国祭り)」

  • 10/16(金)・17(土)・18(日)

石清水八幡宮 (いわしみず はちまんぐう)

貞観元(859)年、裏鬼門に当たる八幡の男山に都の守り神として鎮座されたのが創建の起こり。以来、国家鎮護の社として朝廷や武家からも尊崇された。

特典

-優待期間終了いたしましたー
由緒書とオリジナル竹製鳩ストラップ

問合せ075-981-3001
時間8:30~18:00
拝観料無料
交通京阪本線「八幡市」駅乗り換え、
男山ケーブル「男山山上」駅下車徒歩約5分

「裏千家献茶祭」

  • 10/6(火)10:00~

裏千家家元の奉仕により御神前に金銀の抹茶碗で濃茶・薄茶が献上される。境内各所には裏千家関係者による茶席が設けられ、和服姿の門人たちで境内が賑わう。

「秋季献茶祭」

  • 10/27(火) 11:00~

全国屈指の茶所・宇治山城地域の茶生産者からの献茶約400点を御神前に奉納する。また境内では優等茶の展示が行われる。

黄檗禅宗 瑞芝山 閑臥庵 (かんがあん)

閑臥庵は山号を瑞芝山という。江戸時代前期に後水尾法皇の実弟である梶井常修院の宮の院邸であったが、王城鎮護のために貴船の奥の院から鎮宅霊符神をこの地に勧請し、初代隠元禅師から6代目の黄檗山萬福寺管長・千呆禅師を1671年に開山とする。当寺の起こりである。 「京懐石普茶料理 閑臥庵」はこちら

特典拝観料: 通年500円 → 通年400円

問合せ075-256-2480
時間13:00~22:00
拝観料500円
交通地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅下車徒歩約5分