三千院門跡

優待期間:2017年10月1日(日)~12月25日(月)  ◆ご注意◆ 寺院・神社は観光施設ではありませんので、スマートフォン等のご利用はご遠慮ください。また、そうして理由により、アプリ画面呈示による優待は受けられませんのでご了承ください。 詳しくは「ご利用方法」をご覧ください。優待内容や拝観時間等が変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認ください。    協力/京都仏教会

三千院門跡 (さんぜんいんもんぜき)

伝教大師最澄が比叡山に草庵を結んだことが起源。堀河天皇の第二皇子が入寺し宮門跡となる。弥陀三尊(国宝)を祀る往生極楽院(重文)の舟底型天井と、脇侍の観音、勢至菩薩の大和坐りが有名。有清園の紅葉は11月が見ごろで、苔の緑とのコントラストが美しい。

優待オリジナルあぶらとり紙 進呈

問合せ075-744-2531
時間8:30~17:30(3月~12月7日) 9:00~17:00(12月8日~2月)
いずれも30分前に受付終了
拝観料大人/700円
交通京都バス「大原」下車徒歩約10分
HPhttp://www.sanzenin.or.jp/

ページの先頭へ facebook twitter Instagram