戻る

京都きものパスポート2018〜2019

新着情報News

『「婦人画報」と「京都」』展が美術館えきKYOTOにて開催

【2020年01月08日】

明治38(1905)年創刊の人気雑誌「婦人画報」が、これまで幾度となく特集を組み、紹介してきたのが、ここ、京都。とりわけ京都の茶道や華道、工芸、芸能といった「美しい日本」の伝統をつなぎ伝える「人」と「家」を大切にしてこられたそうです。

そんな「婦人画報」と縁の深い13家が代々手掛けた作品や、伝わる家宝など約80点が一堂に会す『「婦人画報」と「京都」』展が『美術館「えき」KYOTO』で開催されています。

匠による技、古より伝わる工芸品が見られるだけでなく、これまで婦人画報が培い発信してきた美意識や見識、人との絆が息づく展示です。

新春の寿ぎにふさわしく着物で訪れてみてはいかがでしょう。きものパスポートを呈示すると当日券が100円引きになりますよ。展示は1月20日まで。ぜひお運びくださいませ。詳細はこちら

 

 

« 一覧ページへ戻る

スマホサイトを見る
PCサイトを見る