戻る

京都きものパスポート2018〜2019

「婦人画報」と「京都」 つなぎ、つたえる「人」と「家」

※内容が変更になる場合があります。事前に各イベント主催者にご確認ください ※きもの姿できものパスポートを呈示した方に限り特典が受けられます ※特典がないイベントも掲載しています
展 示催 事

「婦人画報」と「京都」 つなぎ、つたえる「人」と「家」

明治38(1905)年の創刊以来、「婦人画報」がとりわけ大切にし、誌面でご紹介し続けてきたのが、茶道、華道、工芸、芸能などの「美しい日本」を受け継ぎ、伝え続けてきた京都の「人」と「家」です。本展覧会では、こうした「人」が手掛けた作品や、「家」に伝わる宝物など、約80点を展示すると同時に、「婦人画報」に掲載された「人」と「家」に関する貴重な写真や記事をパネル展示。令和という新しい時代が始まったいま、つなぎ、つたえていくことの大切さを、多くの方々に問い掛けます。

特典当日の入館料 一般 100円引き

日程1/2(木)~20(月)
参加費一般900円、高・大学生700円、小・中学生500円
会場美術館「えき」KYOTO(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)
問合せ075-352-1111(大代表)
HPhttp://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/

スマホサイトを見る
PCサイトを見る