新着情報

絞り染めと鳥獣戯画の共演☆ 『なが~い 絞り鳥獣戯画展』開催中

【2018年03月13日】

人気の鳥獣戯画が、なが~い絞り染めになって登場です。

 

京都絞り工芸館で『なが~い絞り鳥獣戯画展』と題したユニークな展示が開催中です。
漫画のルーツとも言われている京都・高山寺所蔵の「鳥獣戯画」が
幅1m、全長35mの長い丹後ちりめんに絞り染めで再現されています。

きもの姿で行くと、入館料が50円引きになりますよ☆ 展示は5月6日(日)まで。

美しい絞り染めの風合いと、思わず笑顔になるユーモラスな動物たちのコラボレーションをお楽しみください♪

詳しくはこちらをご覧ください。

 

約400軒の特典は『地図から探す』が便利です♪

【2017年03月03日】

京都きものパスポートの特典協力店は約400軒もあります。

「土地勘がない…」「どうやって探したらいいか分からない!」という人は、
HPあるいはアプリの『地図から探す』がおすすめ。カテゴリーごとにピンが表示されるので便利ですよ。

その他、わからないことがあればお気軽に事務局までお問い合わせくださいね。

地図ページhttp://kimono-passport.jp/map/

■お問い合わせ先 京都きものパスポート事務局(ウーム総合企画事務所内)
TEL.075-256-6830 (受付10:00〜18:00/土日祝は休み)

西陣の「千両ヶ辻 ひな祭り 桃の節句の彩」

【2018年02月21日】

かつて1日に千両に値する品々が売買されたことから「千両ヶ辻」と呼ばれるようになった今出川大宮界隈。そんな西陣織の中心地で3月3日(土)、4日(日)に『千両ヶ辻 ひな祭り 桃の節句の彩』が開催されます。

各家所蔵の貴重なひな飾りが公開されるほか、京町家の見学や和装小物の販売もありますよ。きもの姿できものパスポートを呈示すると人力車の乗車が無料に♪ お子様と一緒にきものでそぞろ歩きも楽しいかもしれませんね。

きものレンタルをお探しの方は「西陣織会館」はいかがでしょう。西陣織を使ったバッグやがま口などを扱う「京都 西陣 iroha 」では、きもの姿できものパスポートを呈示すると5%offになりますよ♪ お食事処「京ゆば処 静家 西陣店 」もおすすめです。

桃の節句はきもの姿で千両ヶ辻へ。華やかな春の祭典をお楽しみください。

詳しいイベント情報はこちら

 

春はきもので音楽鑑賞♪ 恒例の「彩コンサート」チケット発売中

【2018年02月15日】

毎日寒い日が続いていますが、北野天満宮では梅が咲き始めましたね。
百花に先駆けて花開く梅は、嬉しい春の便りです。

そんな待ち遠しい春に行われるのが彩コンサート♪

今年は飛躍著しいマエストロ・伊藤翔氏を指揮に迎えて、
ヴァイオリニストの三浦文彰氏とピアニストの菊池洋子氏、2名のソリスト、そして京都市交響楽団が演奏します。
また、会場では京の匠がつくった製品の販売や「京都・ミスきもの」の選考発表会もあります。

きもの姿の方は当日2,000円のキャッシュバック!
さらに会場内の販売会で利用できる金券1,000円分がもらえるそうですよ♪

優雅なコンサートに加えて、お買い物も楽しめそうですね♪

チケットは絶賛発売中です。詳しくはHPをご覧くださいhttp://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000209464.html

また、コンサート会場のかいわいには、きもの姿で特典が受けられるお店もあるので、
ランチや美術鑑賞するのもいいかもしれませんね。特典を受ける際には「京都きものパスポート」の呈示をお忘れなく☆

 

【北山エリアにあるきものパスポート特典】

1)ルルソンキボア
京野菜を使った隠れ家的フレンチレストラン。
★きものパスポート特典:ランチ/ドリンクサービス、ディナー/5%off(いずれも現金支払いのみ適用)

2)リストランテアゼクラ
江戸期の酒蔵をリノベーション。趣のある店内で味わうイタリアン。
★きものパスポート特典:ドリンク1杯サービス

3)古田織部美術館
独特の美意識をもつ古田織部好の茶道具の数々を展示。
★きものパスポート特典:入館料500円→400円

 

きもので日本酒、きものでワイン♪ 『きもので乾杯』開催

【2018年01月31日】

京都の伏見などでつくられた日本酒や
山梨県産の甲州ワインと京料理をいただくイベントが今年も開催されます。
会場は北野天満宮♪ 芸舞妓さんたちの舞も披露されるそうです。

チケットはローソンチケットにて絶賛発売中。詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

賞金10万円! 「きもの文化」世界遺産登録に向けたロゴマーク募集

【2018年01月22日】

「和装(きもの文化)」をユネスコ無形文化遺産(世界遺産)に登録しようという取り組みをご存じですか?

 

ユネスコ無形文化遺産とは、慣習や祭礼、伝統工芸技術など、形のないものが対象で、
これまで日本では「歌舞伎」や「能楽」「和食」などが登録されてきました。

このたび日本の伝統的な衣装文化である「きもの文化」の
世界遺産(無形文化遺産)登録を目指そうという取り組みが、京都の和装業界を中心に進められています。

もちろん京都きものパスポートもこの取り組みを応援しています♪

 

現在、この取り組みのロゴマークを募集中。 採用作品にはなんと賞金10万円が贈呈されます!
プロ、アマ、年齢を問わずどなたでも応募できるのも嬉しいですね。

募集締め切りは2月15日(木)まで。 詳しくはホームページをご覧ください。

初春のお茶会へきものでお出かけ♪ ~京の伝統工芸をめでる大茶会~

【2018年01月15日】

梅のつぼみが膨らみ始めるころでしょうか。
京阪「神宮丸太町」駅から徒歩10分ほどにある聖護院(しょうごいん)で、
2月12日(月・祝)と13日の2日間、「京の伝統工芸をめでる大茶会」が開催されます。

この催しは、京都伝統工芸士連合会の創立35周年を記念したもので、
お茶会や講演会、伝統工芸品の展示などが行なわれます。

 

なかでも注目は「きもので楽しむ大茶会」。
江戸時代、天明の大火の折に御所から聖護院へ避難された光格天皇に
当時の丹波亀山藩主の松平信道公が献上したという由緒ある茶室で行なわれる本格的なお茶会だそうです。

参加は無料ですが予約が必要です。また、お洋服でも参加できますが
お席が埋まってきているとの情報もありますので、ご興味のある方はお早めにご連絡くださいませ。

 

このほかに、伝統工芸士たちが技巧を凝らして創作した 美しい工芸品を見ることができる
「京の伝統工芸士 匠の技展」や、お茶や伝統工芸に関するお話しが聞ける「特別講演会」、
通常は非公開の書院の公開が予定されています。

イベントの詳細はこちらをご覧ください。

新年はきもの姿でスタート♪

【2018年01月08日】

初詣やご挨拶まわり、成人式など、何かと着物を着る機会が多い1月。
きものでお出かけされる方は、京都きものパスポートで特典を受けてくださいね。無料アプリもありますよ。

きもの姿にお得なイベント情報も更新中です。今年もよろしくお願い申しあげます。

 

■アプリダウンロードについてはこちら

■イベント情報はこちら

見とれるほどの美しさ…『描かれた”きもの美人”』展 1/2(火)から

【2017年12月28日】

京都市美術館所蔵の作品の中から日本画を中心に、
美しく艶やかに描かれた “きもの美人”  約40点が
京都駅ビル内にある美術館「えき」KYOTOにて公開されます。

京都きものパスポートを呈示すると美術館えきKYOTOの当日券が100円引きに♪

『描かれた“きもの美人”』展の開催は新年1月2日(火)から1月21日(日)まで。
ぜひお出かけください。

美術館えきKYOTOの詳細はこちら


上村松園《春光》(部分)昭和初期 京都市美術館蔵

27の美術館・博物館で特典が受けられます♪

【2017年12月14日】

寒い日が続いていますね。こんな時季は暖かい美術館で美術鑑賞はいかがでしょうか。

12月17日(日)より京都市美術館の別館などで開催される「日展」にきもの姿で行き、受付できものパスポートのアプリを呈示すると団体料金で入館できますよ♪

ほかの美術館・博物館でもきものパスポート特典を実施しています。この機会にぜひご利用ください♪

特典が受けられる美術館情報はこちら

ページの先頭へ facebook twitter Instagram